【介護サービス ニュース 障害福祉】のりピー ⇒のりピー、群馬・創造学園大へ進学有力

2009年11月10日

のりピー、群馬・創造学園大へ進学有力

酒井被告、群馬・創造学園大へ進学有力
(ヤフーニュース:サンケイスポーツより)

 酒井被告の初公判で情状証人を務めた元所属事務所、サンミュージックの相澤正久副社長(60)が9日、東京・四谷の事務所前で緊急会見を行った。

 ニュース速報で判決内容を知った相澤氏は「裁判官には更生してほしいという気持ちがこもっていた。本人も執行猶予中に一生懸命(介護の)勉強したいと言っているので、薬に手を出さないよう家族と一緒に頑張ってほしい。学校の問題などで僕も一生懸命手を貸したい」と援助を約束した。

 歌手経験を生かして、歌ったり、楽器を弾くことで心身のケアを行う音楽療法士を目指すプランも考えているという。相澤氏は以前、入学先の候補として愛知・日本福祉大、宮城・東北福祉大などを挙げたが、その中でも可能性が高いのが群馬・創造学園大。在宅で学べる通信教育が可能な上、介護士資格の取得を目指すソーシャルワーク学部や、音楽療法士の受験資格を得られる創造芸術学部がある。

 相澤氏は同大進学について「現在候補は2校。可能性の中には入っている」と断言。「音楽療法士が第1希望?」との質問には、「それだけでなく、(動物とのふれあいで心のケアをする)動物セラピーなど、様々な分野を相対的に学べる学校を選択するつもり。あくまで大学と学部は決めるが、(酒井被告が)勉強する過程で専攻を決めていきたい」とした。続けて、「(きょう)10日に学校を正式発表します」と明かした。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 16:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | のりピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by diqlgcykkrj at 2010年04月15日 04:22
Posted by rhxmtbuz at 2010年05月02日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
受講料最大100%キャッシュバック!⇒介護の資格講座なら介護教室『ほっと倶楽部』

ケアマネ試験一発合格脳プログラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。