2009年11月25日

【介護リフォーム事例】住宅改修マニュアル



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
西村 伸介
福祉住環境コーディネーター1級。一級建築士。介護支援専門員(ケアマネジャー)。建設会社在籍中に日本社会事業学校(夜間)で社会福祉を学ぶ。1987(昭和62)年、卒業を機に社会福祉法人に就職。特別養護老人ホームにて介護職に従事後、施設の計画、住宅改修の設計・施工指導に携わる。2000(平成12)年の介護保険制度開始時には、ケアマネジメント業務にも就く。2002(平成14)年に独立し、福祉住環境コーディネート西村事務所を開設。所属団体:日本居住福祉学会、高齢者に優しい住宅研究会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 23:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 介護リフォーム 事例 住宅改修 マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『80代』でも『20年待ち』!特養の入所待ち

来年、政令指定都市へ移行予定の神奈川県某市において
特別養護老人ホームの入所待ちの現状が明らかに。

例えば、“要介護5”の“80代”の方で、概ね

““20年待ち””

絵空事でも他人事でもない。

増床計画も実態に追いついていない模様。

“介護疲れ”や“介護うつ”、そして悲惨な事件も頻繁に起きている。
(※新聞テレビ等のメディアに出る記事は、氷山の一角)

超高齢化社会は、すぐそこまで来ているし
絶対に避けては通れない。

本当に国全体で知恵を絞って
意見を出したり、真剣に考えていかないと、

今後、世の中全体であらゆる損失・弊害など
問題が噴出しそうだ。


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『80代』でも『20年待ち』!特養の入所待ち

高齢者向け賃貸が盛況 診療所併設、介護も即OK(日本経済新聞より)

 高齢者だけが入居できる賃貸住宅が首都圏で広がっている。診療所や介護事業所などを併設、緊急時に駆けつけてくれるサービスなどを備えた物件で、有料老人ホームにかわって介護度が低い高齢者が安心して暮らせる住まいとして注目を集めている。ただ地価が高い首都圏では低所得者が入りにくいなど、一層の普及には課題も多い。

 「元気だから老人ホームには入りたくない。だが病気になった時の準備はしておきたかった」。学研ココファン(東京・品川)が3月に開設した賃貸住宅「ココファン日吉」(横浜市)に住む80代の元会社役員は選んだ理由をこう話す。

 約70平方メートルの1LDKに、70代の妻と暮らす。

部屋は段差がないバリアフリー設計で、台所にはIHクッキングヒーターが完備。希望すれば食事サービスも受けられる。

 九州で2階建ての持ち家に住んでいたが、階段の上り下りなどが年々つらくなり、都内に住む子供2人の勧めで入居を決めた。介護事業所を併設しており、要介護認定を受けた場合には訪問介護やデイサービスをすぐに利用できることが決め手となった。月額約23万円の費用は持ち家の売却収入と年金でまかなう。

 高齢者専用賃貸住宅(高専賃)は5月に登録基準が変わり、部屋に一定以上の面積や設備が必要になって一時的に減ったが新設は続いている。1都4県(東京、神奈川、埼玉、千葉、山梨)で9月末に7400戸と06年度末の4倍近くに増えた。

一部は空き待ち

 介護保険費用の抑制に自治体が06年度から総量規制を始めて介護付きの有料老人ホームの建設が難しくなったことや、自立心が強い比較的健康な高齢者が増えていることが普及の背景にある。学研ココファンは06年に参入。現在、首都圏で7カ所の住宅を2014年度に全国50カ所以上に増やす目標を掲げる。

 不動産・住宅業界や介護業界からの参入も相次ぐ。ミサワホーム子会社で介護事業を手がけるマザアス(千葉県流山市)は4月、柏市に初の高専賃を開いた。ほとんどの部屋が埋まり、一部キャンセル待ちの状態という。周囲には50〜60年代にできた団地が多く急速に高齢化が進んでおり、吉田肇社長は「老人ホームの共同生活には抵抗があるが、今のままでは不安だという高齢者の需要を取りこみたい」と話す。

 ホテル並みのサービスをうたう高級物件も出てきた。東急不動産が9月に東京・成城で開業した「グランクレール成城」は2LDK(約62平方メートル)で、要介護状態になった場合に有料老人ホームへ移れる権利などを含めて入居時費用が約1380万円、月額費用は約53万円。内科クリニックのほか図書室や大浴室まである。狛江市の一戸建てから移り住んできた女性(77)は「ひとりだと病気が不安。年をとったらマンションのほうが住みやすい」と話す。

都が基準緩和

 ただ高専賃は厚生年金などを受けられる中所得者以上が主な対象だ。介護事業を手掛けるウイズネット(さいたま市)が08年に開設した高専賃「すこや家大宮奈良町」(同)の場合、有料老人ホームのような入居一時金こそ必要ないが、月額家賃は8万円から。食事を付けて共益費なども含めると約20万円かかり、低所得者には厳しい値段。高橋行憲社長も「もう少し安くできないと、展開は難しい」と漏らす。

 家賃を引き下げるため、東京都は面積基準の緩和に動き出した。既存の建物からバリアフリーなどを施した優良物件に改修する場合に限り、国が定める基準(原則25平方メートル以上)を9月から20平方メートルに引き下げた。まだ適用事例は出ていないが、都は家賃を2割程度安くできるとみる。国土交通省も今年度から新設物件の工事費の1割を補助するなどの助成を始め、整備を後押しする。

 ただ、高専賃は有料老人ホームに比べて規制が緩く、質が低い業者が入り込む可能性もある。長谷工総合研究所の吉村直子主任研究員は「トラブルが起きないように国がサービスの内容まで踏み込んでチェックする体制をつくる必要がある」と指摘している。

今年、政令指定都市へ移行した神奈川県某市において特別養護老人ホームの入所待ちの現状は、

例えば、“要介護5”の“80代”の方で、概ね

““20年待ち””

絵空事でも他人事でもない。

増床計画も実態に追いついていない模様。

“介護疲れ”や“介護うつ”、そして悲惨な事件も頻繁に起きている。
(※新聞テレビ等のメディアに出る記事は、氷山の一角)

超高齢化社会は、すぐそこまで来ているし
絶対に避けては通れない。

本当に国全体で知恵を絞って
意見を出したり、真剣に考えていかないと、

今後、世の中全体であらゆる損失・弊害など
問題が噴出しそうだ。


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 23:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

他人事ではない【特養 入所の裏ワザ】(2)

【介護と仕事の両立頑張れば得】

特養への入所の可否は、特養の職員や民生委員、自治体職員などで構成する「判定委員会」で判断されます。

 判定委員会がいつも迷うのはベッドが1つ空いたとき同じ要介護度5の人が2人いたら、どちらを入れるかです。

 選ばれるのは「家族介護力に欠ける」の人のほうです。1人暮らしや家族がいても病気がちなどの事情がある場合、優先順位が高くなります。

 最近は、親や配偶者の介護のために会社を辞める人が増えていますが、会社を辞めてしまえば「家族が家にいるので介護力がある」とみなされるので、ポイントは低くなります。むしろ働きながら頑張っているほうが、入所の確率は高くなる傾向にあるのです。将来的に特養に入所してもらいたい気持ちがあるのなら、介護と仕事の両立を頑張った方が得です。

 入所したい施設や自治体にこまめに足を運び、家族の事情をアピールしましょう。

 また、同時に要介護者の症状もアピールしておくと良いと思います。夜中、認知症の徘徊(はいかい)がひどくて、家族も眠れないなどの事情があるときには、優先順位が高くなる傾向にあります。ただし、施設によっては介護が困難だったり、医療ニーズが高い人の入所を拒む場合もあることは覚えておきましょう。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 19:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人事ではない【特養 入所の裏ワザ】(2)

【介護と仕事の両立頑張れば得】

特養への入所の可否は、特養の職員や民生委員、自治体職員などで構成する「判定委員会」で判断されます。

 判定委員会がいつも迷うのはベッドが1つ空いたとき同じ要介護度5の人が2人いたら、どちらを入れるかです。

 選ばれるのは「家族介護力に欠ける」の人のほうです。1人暮らしや家族がいても病気がちなどの事情がある場合、優先順位が高くなります。

 最近は、親や配偶者の介護のために会社を辞める人が増えていますが、会社を辞めてしまえば「家族が家にいるので介護力がある」とみなされるので、ポイントは低くなります。むしろ働きながら頑張っているほうが、入所の確率は高くなる傾向にあるのです。将来的に特養に入所してもらいたい気持ちがあるのなら、介護と仕事の両立を頑張った方が得です。

 入所したい施設や自治体にこまめに足を運び、家族の事情をアピールしましょう。

 また、同時に要介護者の症状もアピールしておくと良いと思います。夜中、認知症の徘徊(はいかい)がひどくて、家族も眠れないなどの事情があるときには、優先順位が高くなる傾向にあります。ただし、施設によっては介護が困難だったり、医療ニーズが高い人の入所を拒む場合もあることは覚えておきましょう。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 19:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

入居待ち【特養 入所の裏ワザ】(1)

“要介護度の悪化を伝える”

 私は約10年前、「特養ホームを良くする市民の会」を立ち上げ、特養に関するさまざまな相談にのってきました。特養の待機者問題は、特に東京や大阪などの大都市圏で深刻です。申し込んでも入所は数年待ちといわれ、宝くじに当たるようなものです。しかし、入所希望者の行動次第で少し入所に近づくことがありますので、そのコツをお伝えします。

 特養は高齢者の住まいですから、入所者は亡くなるなどで、退去されます。特に、最近は入所者が重度化し、かつてよりは入所の順番待ちが早くなったといわれています。

 介護保険法では、特養に要介護度1から申し込めることになっています。かつては申し込み順で入れましたが、今は厚生労働省の入所指針に基づき、要介護度が重い順に入ります。

 そこで質問です。要介護度が悪化した場合、入所を申し込んだ施設や自治体に、そのことをきちんと伝えましたか? 中には施設や自治体に申し込んで以来、そのまま、という方がいらっしゃいます。要介護度の悪化をきちんと伝えると、数年前に入所順位が200位だった人も、ポンと10位くらいに上がることがあります。

 基本的なことですが、案外、チェックしていない人が多いようです。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入居待ち【特養 入所の裏ワザ】(1)

要介護度”の悪化を伝える”

 私は約10年前、「特養ホームを良くする市民の会」を立ち上げ、特養に関するさまざまな相談にのってきました。特養の待機者問題は、特に東京や大阪などの大都市圏で深刻です。申し込んでも入所は数年待ちといわれ、宝くじに当たるようなものです。しかし、入所希望者の行動次第で少し入所に近づくことがありますので、そのコツをお伝えします。

 特養は高齢者の住まいですから、入所者は亡くなるなどで、退去されます。特に、最近は入所者が重度化し、かつてよりは入所の順番待ちが早くなったといわれています。

 “介護保険法”では、特養に“要介護度”1から申し込めることになっています。かつては申し込み順で入れましたが、今は厚生労働省の入所指針に基づき、要介護度が重い順に入ります。

 そこで質問です。“要介護度”が悪化した場合、入所を申し込んだ施設や自治体に、そのことをきちんと伝えましたか? 中には施設や自治体に申し込んで以来、そのまま、という方がいらっしゃいます。“要介護度”の悪化をきちんと伝えると、数年前に入所順位が200位だった人も、ポンと10位くらいに上がることがあります。

 基本的なことですが、案外、チェックしていない人が多いようです。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより

ホームヘルパーが教える、絶対に失敗しない自宅介護法

笑顔の家族介護ネットワーク〜食事編〜
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 12:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

車椅子が通れない玄関?老後の暮らしを考えたリフォームとは

震災や定年など...揺れ動く状況の中で考える「一生暮らす家」 (テレビドガッチより)

 『ガイアの夜明け』では震災や定年など...揺れ動く状況の中「一生暮らす家」を考える。震災後「自分の家で、安心して暮らすことが出来るのか...」と心配する人が多い。それは、被災地だけに限ったことではない。マイホームの耐震診断を行う各地方自治体の相談センターには、確認に訪れる家族が殺到している。気を付けるべき事とは、どんなところなのか?「住み慣れた住まいで一生暮らしたい...」というのは誰しもの願いだが、それを実現するポイントは、耐震強度のほかにもあるという。"定年前リフォーム"を提唱、実践する現場を長期密着取材した。また、老若男女が集う"コミュニティ復興"を目指して始まった団地再生プロジェクトも追った。

■耐震検査...我が家は大丈夫か?
 東京都の窓口「建築まちづくりセンター」では、無料でマイホームの耐震相談に応じている。このきっかけは、今回の震災ではなく、阪神大震災で1981年以前の古い建築基準法で建てられた民家が多く倒れたこと。建てられたのがいつかといった質問から、耐震チェックは始まっていき...

■定年前リフォーム
 「家を見直すことは、人生を見直すこと、これからの生き方を考えること」という理念で、老後の住まいのリフォームを提唱しているのが、高齢者住環境研究所の溝口千恵子さん。「定年前リフォーム」という著作を出版し、密かな話題となっている。震災後の今はとにかく、耐震性に注目が集まっているが、溝口さんは「耐震補強だけでなく、老後に備えた住まい作りが重要」と説く。そんなリフォームに挑むのが、東京八王子市に暮らす河西哲也、ノブコ夫妻。川西夫妻は、築37年の自宅に悩みを抱えていた。その悩みとは、1、階段が狭く危ないため、2階の寝室を1階に移したい。2、車椅子や救急車のストレッチャーが通れない玄関を広くしたい。3、大きな段差がある風呂をバリアフリーにしたい。高度成長期の建売り住宅は、老後の暮らしをあまり想定しておらず、河西さんは、リフォームに踏み切った。最大の問題は、1階に寝室を移すこと。「1階に寝室を作るスペースがない。現状の敷地では不可能だ」。設計担当の富澤さんは、頭を抱える。リフォーム工事が始まった3月5日、河西夫妻が、現場を訪れた。そこで意外なことが発覚した。家を支える大黒柱の内部が腐っていたのだ。「地震でも起こっていたら、大変なことになっていた」と話す富澤さん。その6日後、東日本大震災が発生。河西さんのリフォームの行方は...!?

【案内人】江口洋介 【ナレーター】蟹江敬三
【放送】『ガイアの夜明け』6月7日(火)22:00〜22:54(テレビ東京系列・一部地域を除く)
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車椅子 玄関 老後 暮らし リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数の求人への応募は悪くない。

求人への応募、エントリーに関する

よくある質問として、

1社ずつ応募して結果出てから
次の会社を応募する
と云う方がいます。

相手に悪いからと、心優しい方に多いようです。

勿論、その会社以外では就職しない固い決意で、生活が成り立つ方は良いですが。。。

ズバリ あなたの片思いは、一筋でも

相手企業は、たくさんの応募者から選びます。

でも企業も、この応募者に来て欲しいと思っても、辞退されてしまう事もあります。

よって、お互い様に選択肢が多いに越した事はありませんし、

複数エントリーを進める事は、企業側も踏まえているはずで悪い事ではありません。

仮に就職できても給料は、早くてもその翌月からであり、

選考結果が出るまで日数が掛かる場合も殆どですし、

その間の生活費用の事も考えないといけません。

ただし、たくさん応募したからと言って、企業から連絡があった場合に

“覚えていない”なんてのは、絶対NGです。よく耳にします。

どんなに優秀であっても、意識の低い人と見られ、人間として信頼されないので

どの企業に、どんな想いで応募したのか、この程度は必ず覚えておいてください。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職 転職 ハローワーク 職安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツイてない時、どうしようもなく落ち込んだ時は!

まず、今“無い”ものでなく、今“有る、持っている”ものを思い出そう。

例えば

私は、


生きている
健康・五体満足
仕事がある
家族も生きている
住むところがある
風呂も入れる
ご飯も食べれてる


そして自分の表情と目を、鏡でじっくり見てみよう!
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 他力本願 甘え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

今の時代、きつくない仕事はない。介護職のやりがい限りなし!

【ゆうゆうLife】失業…介護ヘルパーに転身 「やりがい、限りない」
(産経ニュースより)

 不況のために職を失い、介護ヘルパーに転職する人たちが増えている。全国で350万人もの人が失業中という不安定雇用の時代にあっても、慢性的な人手不足に悩む介護現場は“超売り手市場”。未経験者でも、資格とやる気がある人には門戸が開かれている。国や自治体も、ヘルパー2級などの介護資格を無料で取得できる助成制度を充実させ、失業者を積極的に介護現場に送り出している。

 「どうされましたか」。2週間前から埼玉県内のデイサービスで介護ヘルパーとして働き始めた林俊孝さん(56)が高齢者たちに優しく声をかけると、浮かない顔をしていた高齢の男性が笑顔をみせた。

 「認知症の方は、昔話で反応が良くなることがある。試用期間のうちに、さまざまな介護のコツを習得したい」と話す林さんは、不動産会社に勤めるサラリーマンだった。

 ヘルパーを目指したきっかけは失業だった。3年前、認知症の実母の介護のため、会社を辞めた。その後、母が他界したため派遣会社に登録して働き始めた直後、リーマン・ショックが起き、職を失った。

 「ハローワークに通い約100社に申し込みましたが、年齢のせいでしょう、どれも断られた。末の子供がまだ高校生でお金がかかる。途方に暮れてしまった」と林さん。

 そんなとき、ハローワークで東京都の「TOKYOチャレンジ介護」制度を知った。失業者は、介護施設などで働くために必要なヘルパー2級資格の取得講座を無料で受講でき、試用期間中の生活費などを最大95万円まで無利子で貸してくれる。就職して半年たてば、すべて返済が免除されるという。早速、申し込んだ。

 初めての職種に不安がなかったわけではないが、サラリーマン時代、老人保健施設のメンテナンスにかかわったときのことが頭をかすめた。気むずかしそうな高齢女性が、50代のベテラン介護ヘルパーだけに心を許し、女性の家族がヘルパーに「ありがとう」を繰り返していた。

 「不動産会社では十何億円のお金を動かし、すべてが金の世界だった。でも介護は金という見返りを求めず、人に感謝される仕事。残りの人生を介護にかけるのもいいと思った」

 林さんは無事ヘルパー2級を取得、介護事業を立ち上げたばかりの会社に採用された。“3K職種”と評されることもある介護現場だが、林さんは「今の時代、きつくない仕事はない。介護職のやりがいは限りないはず」と前向きだ。

 「TOKYOチャレンジ介護」事務局((電)03・5155・7801)によると、林さんが利用した「離職者支援コース」では、希望があれば一時住居も確保している。ほかにも一定所得以下の人を対象に資格取得後に10万円の奨励金が支給される「資格取得コース」がある。

 同事務局の新津伸次所長は「すでに70人以上の人が就職したが、『助かった』という方がほとんど。月給は減るかもしれないが、先行きを考えると介護職の方が安定していてよいと判断される人も増えている」と話す。

■資格取得 広がる支援策

 東京都に限らず、失業者に対してヘルパー2級の資格取得費を助成する制度は全国にある。

 厚生労働省によると、失業した場合は、全国のハローワークでヘルパー2級資格を無料で取得できる。今年度からは、介護福祉士の資格取得費(約2年間で216万円上限)を助成する制度も始まり、現在、全国で約2700人が訓練中だ。

 一方、栃木県▽埼玉県▽静岡県▽横浜市▽広島県東広島市−などの自治体でも、ヘルパー2級などの資格を取得したい人向けに独自の制度がある。職を失った後、いったん介護施設などに無資格で就職しても、後から資格を取得できるなど支援の内容はまちまちなので、居住の自治体に直接、聞いてみたい。

 ユニークなところでは、人口約7000人の島根県吉賀町で、派遣切りにあった人などを対象に「福祉留学生」を募集している。

 自然が豊かな町内の専門学校に入学して介護福祉士や社会福祉士、看護師の資格を取得し、5年間、町内の介護施設などで職務に就いた場合、町が貸与した入学金や授業料の返還を免除する。町総務課によると、来年度入学者分について今年度中に募集する予定という。

 ちなみに自治体の制度は、厚生労働省の制度とは同時に使えないのでご注意を。




posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 10:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 無資格 未経験 ハローワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の時代、きつくない仕事はない。介護職のやりがい限りなし!


介護ビジネスカレッジ

【ゆうゆうLife】失業…介護ヘルパーに転身 「やりがい、限りない」
(産経ニュースより)

 不況のために職を失い、介護ヘルパーに転職する人たちが増えている。全国で350万人もの人が失業中という不安定雇用の時代にあっても、慢性的な人手不足に悩む介護現場は“超売り手市場”。未経験者でも、資格とやる気がある人には門戸が開かれている。国や自治体も、ヘルパー2級などの介護資格を無料で取得できる助成制度を充実させ、失業者を積極的に介護現場に送り出している。

 「どうされましたか」。2週間前から埼玉県内のデイサービスで介護ヘルパーとして働き始めた林俊孝さん(56)が高齢者たちに優しく声をかけると、浮かない顔をしていた高齢の男性が笑顔をみせた。

 「認知症の方は、昔話で反応が良くなることがある。試用期間のうちに、さまざまな介護のコツを習得したい」と話す林さんは、不動産会社に勤めるサラリーマンだった。

 ヘルパーを目指したきっかけは失業だった。3年前、認知症の実母の介護のため、会社を辞めた。その後、母が他界したため派遣会社に登録して働き始めた直後、リーマン・ショックが起き、職を失った。

 「ハローワークに通い約100社に申し込みましたが、年齢のせいでしょう、どれも断られた。末の子供がまだ高校生でお金がかかる。途方に暮れてしまった」と林さん。

 そんなとき、ハローワークで東京都の「TOKYOチャレンジ介護」制度を知った。失業者は、介護施設などで働くために必要なヘルパー2級資格の取得講座を無料で受講でき、試用期間中の生活費などを最大95万円まで無利子で貸してくれる。就職して半年たてば、すべて返済が免除されるという。早速、申し込んだ。

 初めての職種に不安がなかったわけではないが、サラリーマン時代、老人保健施設のメンテナンスにかかわったときのことが頭をかすめた。気むずかしそうな高齢女性が、50代のベテラン介護ヘルパーだけに心を許し、女性の家族がヘルパーに「ありがとう」を繰り返していた。

 「不動産会社では十何億円のお金を動かし、すべてが金の世界だった。でも介護は金という見返りを求めず、人に感謝される仕事。残りの人生を介護にかけるのもいいと思った」

 林さんは無事ヘルパー2級を取得、介護事業を立ち上げたばかりの会社に採用された。“3K職種”と評されることもある介護現場だが、林さんは「今の時代、きつくない仕事はない。介護職のやりがいは限りないはず」と前向きだ。

 「TOKYOチャレンジ介護」事務局((電)03・5155・7801)によると、林さんが利用した「離職者支援コース」では、希望があれば一時住居も確保している。ほかにも一定所得以下の人を対象に資格取得後に10万円の奨励金が支給される「資格取得コース」がある。

 同事務局の新津伸次所長は「すでに70人以上の人が就職したが、『助かった』という方がほとんど。月給は減るかもしれないが、先行きを考えると介護職の方が安定していてよいと判断される人も増えている」と話す。

■資格取得 広がる支援策

 東京都に限らず、失業者に対してヘルパー2級の資格取得費を助成する制度は全国にある。

 厚生労働省によると、失業した場合は、全国のハローワークでヘルパー2級資格を無料で取得できる。今年度からは、介護福祉士の資格取得費(約2年間で216万円上限)を助成する制度も始まり、現在、全国で約2700人が訓練中だ。

 一方、栃木県▽埼玉県▽静岡県▽横浜市▽広島県東広島市−などの自治体でも、ヘルパー2級などの資格を取得したい人向けに独自の制度がある。職を失った後、いったん介護施設などに無資格で就職しても、後から資格を取得できるなど支援の内容はまちまちなので、居住の自治体に直接、聞いてみたい。

 ユニークなところでは、人口約7000人の島根県吉賀町で、派遣切りにあった人などを対象に「福祉留学生」を募集している。

 自然が豊かな町内の専門学校に入学して介護福祉士や社会福祉士、看護師の資格を取得し、5年間、町内の介護施設などで職務に就いた場合、町が貸与した入学金や授業料の返還を免除する。町総務課によると、来年度入学者分について今年度中に募集する予定という。

 ちなみに自治体の制度は、厚生労働省の制度とは同時に使えないのでご注意を。




posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無資格 未経験 ハローワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

11月11日は、介護の日


【黄金の格言集】介護・仕事で疲れた時に役立つ 幸せのモチベーション

特集:きょう「介護の日」 予防支援で老後健やか
(毎日jpより)

 65歳以上の高齢者が全人口の2割を占め、急速に高齢化が進む我が国は世界有数の長寿大国。増大する介護費用は、社会的な問題になっている。より良い介護サービスや介護の質を向上させるために必要なことは何なのだろうか。現場のリポートとともに考えた。

 日本人の平均寿命は女性が86・05歳で世界一、男性が79・29歳で世界4位。一方で少子化の進行で、現在、全体の20%超の65歳以上の高齢者が2050年には40%になるとみられている。

 急速な高齢化は世界的に見ても例がなく、医療・介護に関する早急なビジョンの確立が求められている。淑徳大准教授の結城康博氏は言う。

 「介護保険の総費用が増え、国や地方自治体の財政を圧迫しています。認知症や独居高齢者の割合は年ごとに増え、孤独死の問題などが社会問題化しています。それだけに、新たな制度や介護サービスの質が求められているのです」

 厚生労働省によると、介護保険制度が始まった00年に「要介護」と認定された人は218万人。それが07年には451万人になった。総費用も3兆6000億円から7兆4000億円に倍増した。

 その内訳を見ると「要支援」や「要介護1」「要介護2」といった軽度の高齢者が多いが、活発とはいえない日常生活から身体機能が衰え、さらに骨折や転倒などから寝たきりになるといった重度の認定者になっていくケースが目立っているのだ。

 同省の調査によると、国民1人にかかる生涯医療費は平均2200万円。もっとも費用がかかるのが70代〜80代半ばで、75〜79歳の時期には年間250万円かかるという。ちなみに通院が多い乳幼児期(0〜4歳)でも約100万円で、高齢者医療費の突出ぶりが明らかなのだ。

 そうした状況から、近年注目されているのが「介護予防」という考え方だ。

 「医療費や介護費の増大を抑制する意味もありますが、高齢者にとっても自立しながら元気で暮らせる施策といえます」(結城氏)

 介護保険制度は06年に見直しが行われ、「要支援」「要介護1〜5」の6段階から「要支援1〜2」「要介護1〜5」の7段階に再編された。これは介護予防の考え方を取り入れたもので、「要介護」と認定されないまでも「要支援」と認定されれば介護予防的な視点で介護保険サービスが利用できる「予防給付」が創設された。

 要介護状態にならないように事前に対策を講じ、健康度の高い高齢者を増やそうという施策で、具体的には市町村にある「地域包括支援センター」でケアプランを作成してサービスが提供される。

 これだけではない。もう一つ介護予防システムがある。「要支援」ではないものの、介護予防を必要とする高齢者への対策。要介護認定調査では自立(非該当)だが、適切なプログラムを提供し、心身の衰えを防ぐものだ。

 ◇軽度認定が減少 「運動」「口腔」「栄養」カギ
 「介護予防」の効果に関しては、東京都福祉保健局が興味深いデータをまとめている。01年4月から昨年4月まで要支援・要介護1認定者数の推移をまとめたグラフがそれで、介護保険制度が見直された06年以降、軽度認定者数が減少している。都の推定では08年4月で20万2696人になるとみていたが、実際には16万3900人と約20%少なかった。老化・老年病のメカニズム解明、介護・認知症予防などに先進的に取り組んでいる都老人総合研究所(都老研)の専門副部長、大渕修一氏の話を聞こう。

 「都老研の研究で得られた予防ノウハウを以前から市区町村に提供し、3年前からの地域支援事業で生かしてきました。その結果、計画値(約19万人)をも上回る効果をあげています。今後も高齢者が増えていく中で、介護がない状態の高齢者をどれだけ増やせるかが課題となります」

 大渕氏は、元気で長生きできる体にするために、「運動」「口腔(こうくう)」「栄養」の3要素が基本になると指摘する。

 まず、老いは足腰から来る。危険な老化のサインとして転倒や尿失禁、足の変形などがあげられる。そこで、ももや腰、ふくらはぎなど下半身の筋肉を鍛える簡単な運動を紹介し、高齢者自らが自宅やデイサービスなどで気軽に取り組めるようにしたのだ。

 口腔に関しては、機能低下で低栄養、むせ、食べ物がのどに詰まる(誤嚥(ごえん))などの症状が出てくる。かむ力や飲み込む力が衰えることで起こり、口の周辺の筋肉を鍛える運動も具体的にまとめた。

 さらに、「運動」「口腔」とも密接にかかわる問題として挙げるのが低栄養だ。実は、高齢になると栄養が足りなくなることが多いというのだ。

 75歳を過ぎたあたりから肥満の人が減り、低体重の人が増えてくる。食事を作るのがおっくうになったり、栄養の吸収の割合が下がることが原因になっている。

 「このくらいの年齢では、ちょいメタボくらいがいいのです。体重の減少は体力の低下、転倒・骨折などにつながるだけに、栄養対策は重要なのです」(大渕氏)

 急速に進む高齢化社会にあって、元気で長生きできることは本人や健全な社会発展のために最重要の課題。大渕氏は今後について、こんな提言をする。

 「介護のための人的資源を有効活用することが大切です。行政だけに頼るのではなく行政と地域が連携し、介護予防リーダーのような人材を地域で養成するなど、自立した福祉に取り組んでいくことが大切になります」

 他国に例がないほど急速に進む高齢化社会。国や地方自治体の財政状況が逼迫(ひっぱく)する中、もはや行政任せの介護政策はありえない。より良い介護を目指して、地域の人的ネットワークを再構築しながらの新たな取り組みが求められているといえよう。

 ◇現場の介護職員、やりがいを実感−−平井美保さん
 高齢化社会が進む中、人手不足などが問題になっている介護の現場はどうなっているのだろうか。

 訪ねたのは、ニチイ学館が運営する「ニチイケアセンター中野」(東京都中野区上高田)。在宅系介護サービスの拠点の一つで、施設内では通所介護サービスとして日帰り入浴や食事、心と体を元気にするレクリエーションなどのデイサービスを行っている。

 約500平方メートルの敷地にある建物は、鉄骨2階建て。1階が事務所、2階に食事やレクリエーションができるフロアや入浴施設などがある。

 デイサービスは送迎も含め午前9時から午後5時まで。1日平均30人の利用者がある。利用者の3分の2は女性で、7、8人のヘルパーがサービスを提供する。ホームヘルパー2級講座を修了し、ヘルパーになって2年という平井美保さん(29)が、こんな話をする。

 「ここは職員のチームワークがとてもいいんです。介護の仕事は大変と思われがちですが、やりがいもあり、こちらが学ぶこともたくさんあります」

 車いすが必要な人や体の一部にマヒがある通所者も多いが、できるだけ多くの人が参加できるレクリエーションを考え、行うようにしているという。

 父親(65)と2人暮らしの平井さん。親が充実した老後を送ってほしいと考え、「その助けになれば」と、この道に入った。将来的には介護福祉士の資格を取りたいという平井さんが話す。

 「高齢化社会が進み、福祉の仕事に携わる人は増えるでしょうし、もっと助け合いの社会になっていかないといけないと思います」


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 23:29 | Comment(5) | TrackBack(451) | のりピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内定・転勤決まり、引越しの準備 不用品の回収は便利屋さんへ?

リサイクルは宅配買取サービスNO.1のネットオフ
 引越し業者徹底比較サイト【引越し見積もりEX─首都圏版─】




引越し前には、まず持っていくものと不要品を選別して決めておく事が大切です。



そして不要品は、誰かにあげるか、処分する(捨てる)か、しないといけません。



その際、便利屋さんに連絡する際、「引越しも一緒に頼むとオトクかな?」と
頭をよぎるかもしれませんね。



でも、これまでの引越し経験や、数多くの引越し業者さんとのお付き合いから言わせていただくと
引越しは引越しのプロに任せたほうが良さそうです。



引越しやの手際の良さは、目の前で見ててもすばらしいです。
社内研修もしっかりされた社員スタッフが対応される会社もありました。



梱包する分のダンボールやガムテープが無料だったり(個数制限あり)、家具の運送など
そして、エレベーターや入口、壁などに傷が入らぬよう、トラブルにならないような対策など



そして明瞭な価格・料金表示など、やはり餅は餅屋、経験・場数が違います。



【ベルサービス】単身引越し 9,800円〜





posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 02:10 | Comment(1) | TrackBack(3) | 就職 転職 ハローワーク 職安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のりピー 創造学園大に入学

酒井法子被告が創造学園大に入学
(ヤフーニュース:産経新聞より)

 覚せい剤取締法違反の罪に問われ、有罪判決を受けた女優で歌手、酒井法子被告(38)が創造学園大学ソーシャルワーク学部のソーシャルワーク学科に入学したことが10日、分かった。今後、通信教育を受けながら、早ければ来週にも在宅で介護などを学び始め、更生を図るとみられる。

 関係者によると、大学の本部は群馬県高崎市にあり、東京校が都内にある。酒井被告は9月17日に保釈され、今月9日に判決が下るまでの間に同大学の小論文と面接試験をクリアし、入学金を支払ったという。 
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 02:10 | Comment(376) | TrackBack(448) | のりピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

少しでも早く就職・転職を決めたい

もう生活と体面的にも追い込まれ、一日でも早く就職・転職を決めたい、

雇用形態に拘らない!という場合、どんどんエントリーして数をこなすのが重要ですが、

その中でも効率と成功確率を上げるノウハウを一部公開します。

まず、企業へのエントリー方法・手段として、様々な応募先・方法があると思います。
それぞれの特徴について、簡単に述べます。
(あくまでも参考情報であり、変更が生じている場合があります。)

1、ハローワークから応募
  ⇒この不況下、企業は採用する事で、(企業へ)助成金や補助金が出る場合がありますので
    その面は、求職者に有利に働きます。
  ⇒ただし、企業は無料で、求人募集を出す事ができますので、どこまで積極的なのか?は未知数。
    「かなり、良い人がいれば、採用したい。」という意識で求人を出している場合もあるでしょう。

2、一般的な求人広告媒体(折込、チラシ、インターネット、求人誌)
  ⇒企業も費用を使って広告を出しているので、(求められるレバルは千差万別ですが)
    採用へ本気度は、高いです。人事や採用側も担当者も、社内で責任をかぶっています。

3、人材紹介会社、人材派遣会社へ登録
  ⇒それぞれの、人材紹介・派遣会社は、就業先企業と既に繋がり・パイプを持っていますので 
    仮に(就業先企業と同じ)企業に、直接応募した場合と比べて、多くの応募者に埋もれず
    優先的に目をかけてもらえる可能性があります。

  ⇒履歴書や職務経歴書、面接の仕方等についても、第三者的な、客観的な視点で
    アドバイスがもらえたりする事もあり、その部分も無料ですので有りがたいです。

  ⇒雇用形態は、派遣社員や、契約社員からスタートするしかない場合もあります。
    そして、やはり派遣・紹介会社も民間企業ですので、就業先から報酬を頂く関係上
    「良い人がいれば、採用したい。」という(就業先)企業も少なくありません。

上記ポイントも知った上で、バランスや優先順位を考えて行動しましょう!

もう一点オマケですが、

面接や訪問アポイントは、どうしても平日・昼間が、殆どだと思います。

よって、インターネットを使った検索や応募は、企業に迷惑掛かりませんので
夜や土日にやると決めておけば、無駄がありません。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 16:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 無資格 未経験 ハローワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のりピー、群馬・創造学園大へ進学有力

酒井被告、群馬・創造学園大へ進学有力
(ヤフーニュース:サンケイスポーツより)

 酒井被告の初公判で情状証人を務めた元所属事務所、サンミュージックの相澤正久副社長(60)が9日、東京・四谷の事務所前で緊急会見を行った。

 ニュース速報で判決内容を知った相澤氏は「裁判官には更生してほしいという気持ちがこもっていた。本人も執行猶予中に一生懸命(介護の)勉強したいと言っているので、薬に手を出さないよう家族と一緒に頑張ってほしい。学校の問題などで僕も一生懸命手を貸したい」と援助を約束した。

 歌手経験を生かして、歌ったり、楽器を弾くことで心身のケアを行う音楽療法士を目指すプランも考えているという。相澤氏は以前、入学先の候補として愛知・日本福祉大、宮城・東北福祉大などを挙げたが、その中でも可能性が高いのが群馬・創造学園大。在宅で学べる通信教育が可能な上、介護士資格の取得を目指すソーシャルワーク学部や、音楽療法士の受験資格を得られる創造芸術学部がある。

 相澤氏は同大進学について「現在候補は2校。可能性の中には入っている」と断言。「音楽療法士が第1希望?」との質問には、「それだけでなく、(動物とのふれあいで心のケアをする)動物セラピーなど、様々な分野を相対的に学べる学校を選択するつもり。あくまで大学と学部は決めるが、(酒井被告が)勉強する過程で専攻を決めていきたい」とした。続けて、「(きょう)10日に学校を正式発表します」と明かした。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 16:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | のりピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

(経験あるが故に不利にはたらく事もある)未経験者が経験者より有利な場合

“新卒から育て上げたい”と採用方針を決めている企業もある。

経験が2、3年に満たない場合、“長続きしない人”と思われかねない。

なまじ経験し、考えを持っている故に
会社の方向性、ベクトルが共有できるか?を不安に思われる 等々、

仕事柄たくさんの人事担当者、経営者とお会いしますが、
同様の話を何回も聞いてます。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職 転職 ハローワーク 職安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のりピー入学して〜介護学校が続々ラブコール

のりピー入学して〜介護学校が続々ラブコール
(ヤフーニュース“スポーツ報知”より)

覚せい剤取締法違反の罪に問われた女優・酒井法子被告(38)に、介護学校からラブコールが続々と寄せられていることが30日、分かった。

 26日の初公判で「介護の仕事は、大変素晴らしい仕事。前向きに勉強していきたい」と宣言した酒井被告。このチャンスを、介護学校側が逃すはずがなかった。

 酒井被告に介護の道を勧めた前所属事務所「サンミュージック」の相澤正久副社長(60)によると、初公判後、同副社長あてに介護学校からの入学案内がすでに約10通届いている。「日本介護福祉士養成施設協会」によれば、現在は介護職を志望する若者が少なく、生徒の確保に悩む介護専門学校などが多いという。酒井被告の更生の舞台に選ばれれば、この上ない宣伝効果が期待できる。

 「資料には一つ一つ目を通しているが、候補は4校くらい」と相澤副社長。今後も入学案内が殺到しそうだが、願書の提出時期は「法子が勉強する気になっているので早く出したいが、焦ることはない。判決後になるのでは」と、11月9日の公判で執行猶予判決が出た後になる見通し。

 学校の選定は、本部が地方でも東京近郊にキャンパスがあり、通信制で在宅でも学べる点などを重視。酒井被告はパソコンで勉強することになりそうだが、相澤副社長は「(パソコンを)教える人もいるので大丈夫」と話した。
posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 14:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | のりピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実例でわかる福祉住環境!バリアフリー住宅とは

バリアフリー住宅読本―必携 実例でわかる福祉住環境


posted by 介護サービス ニュース 福祉事業 at 13:30 | Comment(2) | TrackBack(90) | 実例 福祉住環境 バリアフリー 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
受講料最大100%キャッシュバック!⇒介護の資格講座なら介護教室『ほっと倶楽部』

ケアマネ試験一発合格脳プログラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。